Home » OTHERS » 森本萌黄退団のお知らせ

OTHERS 森本萌黄退団のお知らせ

団長より

団員、森本萌黄が前回公演「お祭りフェスティバルまつり」をもちまして、男肉 du Soleilを退団することになりました。

思えば萌黄とは男肉 du Soleilが初めて東京公演を行った2010年『肉 THE 光速華撃団 ~肉汁&男汁~ (ソニックザヘッジホッグ ~ハチミツとクローバー~)』というゾっとするタイトルの公演に出演してもらった時からの付き合いです。

その後、度々男肉入団を進めるも断られ続け、正式にいつ入団したかは覚えてませんが入団OKを貰えた場所は、兵庫県のAI・HALLという劇場の軒先でした。これだけ口説き続けたのは森本萌黄ただ一人です。

舞台では愛嬌たっぷりのパフォーマンスを見せつけ、イラストも描き、まさに縦横無尽の活躍だった萌黄がいなくなることは痛手ですし寂しいことこの上ないですが、彼女も表現の世界を辞めるわけでなく、自身の考えるダンス道を突き進むため、夢に向かうために決意したことですので、それを尊重し団員一同応援していきたいと思っています。

願わくば、またいつか、同じ舞台で。

今後とも、男肉 du Soleil共々、森本萌黄をよろしくお願いします。

団長 池浦さだ夢

===========

森本萌黄より皆様へ

このたび、男肉 du Soleilを退団し、フラメンコダンサーという新たな目標に専念することを決断しました。

去年の夏にフラメンコを学び始めたことをきっかけに、今までの男肉 du Soleilでの活動とは違った方向から芸術分野を研究してみたいという気持ちが強くなったことが大きな理由です。

勝手ながら男肉 du Soleil団員としての活動は前回の大長編 男肉 du Soleil「お祭りフェスティバルまつり」を以て最後とさせていただきます。

舞台を観に来てくださった皆様、団員の先輩方やゲストの方々、スタッフ・関係者の方々をはじめ関わってくださったすべての方々に、お世話になったことへ心からの感謝の気持ちをお伝えいたします。

男肉 du Soleilに参加し、右も左もわからないところから舞台に立てるよう先輩たちに引き上げていただきました。

また、公演やイベントを観に来てくださった皆様には、たくさんの感想や応援の言葉をいただき、とても励みとさせていただいていました。

こういった場所を離れることには大きな不安がありますが、自分のやりたいことへの強い後押しとなってもいます。

「フラメンコ」という言葉は唐突さが強くて、「退団」という言葉はネガティブな印象があるかもしれませんが、区切りをつけて舞台活動の方向を変えていこうという気持です。

フラメンコを通して日本やスペインにとどまらずに活動していくことを目標にし、勉強していきたいと思います。

また皆様と舞台上でお会いできるように、男肉 du Soleilの勢いに負けないように、少しでも早く精進してまいりますので、これからも見守っていただけると幸いです。

2017年4月 森本萌黄

 

コメントは受け付けていません。

GO → PAGETOP